モーパッサンを巡って
 へようこそ!

Bienvenue à "Autour de Guy de Maupassant" !


はじめに

モーパッサン, Guy de Maupassant  あなたはモーパッサンを知っていますか?
 「モーパッサン」の名前が気になって当サイトを訪れてくださったあなたは、きっと「はい」と答えてくださることでしょう。では、あなたはモーパッサンをどれくらい知っていますか?

 モーパッサンといえば「脂肪の塊」や「メゾン・テリエ」あるいは「ジュールおじ」「雨傘」「酒だる」なんかの短編、そしてなんといっても『女の一生』を書いた19世紀のフランスの作家。あなたはそれぐらいのことをご存知かもしれません。それだけでも大したものです。でも、モーパッサンはそれだけの作家ではありません。そのことをご存知ですか?

 わずか10年たらずの間にモーパッサンが執筆した中短編の数は実に300数編。そしてその他に、『ベラミ』『モントリオール』『ピエールとジャン』といった長編を6編著しました。残念ながら作者の死によって未完に残された断片2編もあります。
 ところで、若い文学青年だった頃のモーパッサンはもっぱら詩を書いて、自ら詩人をもって任じていました。彼が最初に出版した作品集は、タイトルもずばり『詩集』といいます。
 1880年代に活躍したモーパッサンは、劇にも挑戦しています。若い頃の韻文歴史劇『レチュヌ伯爵夫人』の苦い失敗の後、後年に『ミュゾット』『家庭の平和』という作品を発表。好意的に迎えられました。
 そして忘れてならないのがジャーナリズムの活動です。中短編の執筆と平行して、モーパッサンは新聞・雑誌にたくさんの時評文を掲載しました。今日分かっているその総数は250ばかり。それらを寄せ集めるようにして『水の上』をはじめとする旅行記3冊も発表されました。
 あなたは、そうしたことをご存知でしたか?

 当サイト「モーパッサンを巡って」は、そのような、これまであまり知られることのなかった面も含めた作家モーパッサンの全体像を知っていただくために作成されています。

 まずは作家の紹介、年表、詳細な作品リストやリンク集を設けることで、作家モーパッサンに関するデータの紹介を行っています。
 一方では、拙訳によって、これまで日本に紹介されることのなかった(あるいは少なかった)作品を公開してゆきたいと考えています。

 なお管理人は自身モーパッサン研究を志す者です。専門的なデータに関しては誤りのないように厳しく注意していますが、あるいは間違いが見つかることもあるかもしれませんし、管理人の主観が濃く出た表現があるかもしれません。「疑い深い」と同時に「寛容」な目で当サイトをご覧いただけますように、お願い申し上げる次第です。

 モーパッサンに少しでも関心のある方から、仏文学専攻でモーパッサンを研究しようと志す大学生まで、当サイトが作家モーパッサンをより深く知る手助けになることを願ってやみません。
 誰が何と言おうとも、モーパッサン文学は決して古くありません。どうか、あなた自身の目で、これまで知らなかった、新しいモーパッサンの姿を「発見」してください。


翻訳について

 何はともあれ、モーパッサンの文章に接してもらいたいとの思いから、拙い訳文なのは承知で公開しています。ご意見やご指摘など頂ければ幸甚です。
 モーパッサンの翻訳は簡単なのかどうか。岸田國士は次のように記しています。
 「モオパッサンは、なんでもないやうで、やつてみると、どうにもならない。日本語にすると、味のつけやうがないのである。物にもよるが、下手をすると、俗つぽくなつて讀めないものになりさうだ。あゝいふことを書いてあれだけの文學になるのは、佛蘭西語の力ではないかと思ふ。しかし、それよりもほんたうは佛蘭西の文化の力である。」
(「翻訳について」、『ふらんす』1936年1月号、『ふらんす 80年の回想』、白水社、2005年、p. 36-37. に再録)

 モーパッサンの翻訳は本当に「どうにもならない」ものかどうか、「フランスの文化の力」とはどのようなものであるのか、を考えながら、とりあえずは正確かつ読みやすい日本語の文章を心がけつつ、私なりの翻訳を試みていきたいと考えています。


付記

 本サイトの全ての文章・翻訳・イラストの著作権は執筆者に帰属します。無断で転載することはご遠慮願います。引用はしていただいてもちろん構いませんが、リンク等によって出自が分かるようにしてください。ご一報いただければなお幸甚です。よろしくお願いいたします。
管理人


▲冒頭へ


Ce site vous présente les informations essentielles (en japonais !)
pour approfondir vos connaissances sur Guy de Maupassant ; biographie, listes des œuvres, bibliographie et liens utiles, etc.

En même temps, nous vous présentons la traduction en japonais des œuvres de Maupassant, théâtre, poèmes, chroniques, et bien sûr, contes et nouvelles !


© Kazuhiko ADACHI